夏季休暇終わり。

月曜から昨日(木曜)まで夏季休暇をいただいておりましたが

本日から普段営業に戻ります。

夏季休暇中の昼は、暑くてもクーラーをかけずに、打ち水をしたり

足だけ水を張ったバケツに足を入れて涼んだり過ごしていました。

私、ずっと前から思ってるんですが…

危険な暑さだから家から出ずに、クーラーを使って過ごしてくださいって

テレビで言ってますよね。

各家の各部屋でクーラーを使用すると、部屋の中は快適でしょうが

外にでた熱風はさらに室外の気温を上げ

用事があって外を歩く人に対し、

さらに灼熱地獄へと追い討ちかけるんじゃないかな?って。

むしろ公共の施設なんてどこでもクーラー効かせて

快適空間を作ってるのだから、そこへ逃げ込んで日中を過ごし

各人がクーラーを使わないように心がけ、気温がこれ以上上がらないように

工夫をしましょうとか政府が推奨したらいいのにと思う。

なんで過酷な住みにくい地球を作ってるんだろうな…。

それが敷かれたレールなのかもな。

菌を寄せつけなくして、菌に弱い生物を作るのも必然なのだろうから。

言ったところで理解を得ることはできないけど、

たまにアフレそうになるのでつい、吐露しちゃいました。

不快に思われた方には大変失礼いたしました。

あくまで個人の勝手な思いです。悪しからず☺️

日本人って人と同じじゃなきゃ許さないからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です